つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

テンペを美味しく食べる

テンペってご存知ですか?

インドネシア発祥の、大豆などをテンペ菌で発酵させた発酵食品です。

低たんぱく、高栄養の完全栄養食品です

特に、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンなどミネラルが豊富です。

お肉の代用品として、世界中のベジタリアンや健康志向の人に注目されている食材です。

私は、ベジタリアンでも、マクロビオティック推奨者でもないのですが、

日々のメイン料理が、肉料理、魚料理、の合間に大豆製品を挟むようにしています。

特に、牛肉や豚肉は、胃腸の消化に負担がかかるそうなので、毎日大量に食べなくなってきました。


テンペの購入先は、

自然食品のお店には、置いてあると思いますが、一般的なスーパーには、まだ置いてないかもしれません。


私は、Amazonでまとめ買いしています。

マルシン食品 テンペ100g×5個

マルシン食品 テンペ100g×5個


納豆ほど、臭みや粘りがなく、食べやすいのですが、まだ、お値段が少々お高いので、

気軽に購入できる価格になればいいな、と個人的には感じています。

お豆腐買う感覚で購入できたらいいのに。。。




今回は、簡単でおつまみにもなるテンペ料理を紹介します。


【カレー風味の揚げ焼きてんぺ】


材料

・テンペ        1パック
・塩・こしょう     適量
・ガーリクックパウダー 適量
・カレー粉       小さじ1/2   
・片栗粉        適量
・油          適量

作り方

① テンペをサイコロ状の小口サイズにカットする。
② 軽く片栗粉をまぶす。
③ 少し多めの油で、テンペを揚げ焼きする。
④ テンペが少しカリッとし始めたら、ガーリクックパウダー、カレー粉を入れる。
  塩、こしょうで味付ける。



 
熱々をつまみ食いするのが、最高なんです。 


細長くカットして、サンドイッチの具材として利用してみるのもいいと思います。

低カロリーなので、ダイエット中の方にもおすすめです。

照り焼き風にしたり、にんにく醤油で味付けなど、少し濃い目の味付けが合うように思います。