つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

年賀状のインク代をケチってしまい、逆に面倒な事に。

我が家では年賀状の作成は、毎年恒例になっていましたが、今年から

主人が会社関係、友人関係へ年賀状を送るのを辞めた為、年賀はがき

の購入枚数が大幅に減少しました。



今まで、親戚関係、私の友人の分は私が、主人の会社、友人関係は主人がと

それぞれが年賀状作成していました。


年末が近づいてくると、忙しい時期に作成しなければならない年賀状に煩わしさを

感じていたみたいで、平成から令和へと変わるこの機会に、年賀状送付辞退します

昨年末に宣言していたようなのです。


ほとんどが、義務か義理か。。。形式だけのようなものであるなら、特には必要ないように思います。

f:id:moonriver52p:20191211155608p:plain


実際、若い世代では殆ど年賀状を送る習慣はないのではないでしょうか。。。

我が家の子供たちは、LINEにて年賀の挨拶を送りあっているようです。。。無料ですから。。



私はというと、少しずつ送る人数は減っていますが、煩わしいほどの人数ではないので、ずっと

続けていけたらいいなぁ、と思います。

年賀状だけになっている友人もたくさんいますが、お正月くらい故郷の友人を思い出すというのも、

いいかなって思います。

先日、20年ぶりに旧友に会いました。久しぶりに会っても、あの頃のまま何でも話せる友人がいることは

幸せなことだと感じました。

歳をとればとるほど、新しい友人を作るのは難しいように思うので、今の友人の繋がりを大切にしたいなぁ

思います。



いつも年賀状は、自宅のプリンターで無料ソフトをダウンロードして印刷しています。

印刷は、あっという間に出来るので苦労は感じないけれど、どうにもインク代が気に入らない(゚Д゚*)ノ

子供が幼かった頃は、写真付き印刷だったので、インク代がかかって仕方ない。。。

プリンターに保存済みのインクは、使用頻度が少なくても乾燥して減ってしまうし。。。

う~ん。。。気に入らない(笑)


なので、インクが少なくて済むシンプルなタイプのイラストにしてみた。。。


さっぱりしてるんだけど。。。いかん。。。これはこれで、寂しすぎた。。。

一枚一枚、手書きでご挨拶文かイラストか何かが、必要なのです!


ちょっと、手間がかかるけど、一人一人思い出して、一言ずつ綴りますか。。。


なかなか会えない友人に、ちょっとだけ懐かしいなぁって思ってもらえるように。。。