つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

便秘解消に良い物って、結局は。。。

以前、便秘に苦しかった時、色々調べて効果のあったもの。。。


便秘が悩みなんて、どうってことないだろ!って思われがちですが、

これが本当に、なってみないとわからない苦しみなんです(笑)

moonriver52p.hatenablog.com


抜群の効果があったのは、1年中スーパーでお見掛けするフルーツ。

それは、キウイ🥝。。。(((o(*゚▽゚*)o)))

あくまでも、個人の感想です。


ちょうどその頃、コストコで購入していたキウイフルーツが沢山あったので、ちょうどいい具合に熟れてきたキウイを食べました。


すると、どうでしょう!!あんなに苦しかった便秘がするりと解消したのです。

まぁ、びっくりしました(笑)


食事内容の中に、納豆や野菜も合わせて摂取しました。その効果もあっただろうと思います。


そこで、食物繊維が豊富に含まれている食品を調べてみました。


キウイの食物繊維は、100g中 2.5g 約1個分です。1日1個で、スッキリ解消されました。

ただ、毎日キウイを食べるとなると続かないかも。。。
同じ食物ばかり食べ続けるには、限界があるので、食物繊維の多い食物を合わせて取る事も大事だと思います。



一日の必要な食物繊維摂取量は20~25gだそうです。

この食物繊維の摂取量を目指して、一日のメニューを考えます。

ごぼうとこんにゃくの煮物100g、アボカド2分の1個、煮小豆と煮リンゴ、そしてキウイを食べると、

食物繊維の摂取量は23.2gでした。

メニューの内容は、やっぱり無理矢理な感じはありますが。。。(笑)
分量のイメージを出してみました。

こんにゃくが少々入っているので、食物繊維の含有量は正確ではないですが。。。


アボカドは半分を冷凍すれば、日持ちします。

小豆を砂糖も塩も入れずに、ことこと弱火で3時間くらい煮たものです。
味がないので、煮りんごと合わせると食べやすいです。

これに雑穀ごはんや納豆を食べると完璧ですね(笑)


他に食物繊維の含有量が多い食べ物といえば、100gあたり、切干大根20.7g、干し椎茸41g、干し柿14g、干しいちじく10.9g
でも、切干大根100gなんて無理ですもの。

何かと食べ合わせていくことが無理せずいいですね。

そうなると、干し柿はレベル高いなあ。。。好物なんで、嬉しい限りです。

キウイがなくなってから、毎日食べているのは、みかん。。。2,3個食べてます( ´艸`)

これも、結構便秘解消にはいいかも。。。

便秘に食物繊維はいいけれど、だからといって、大量に食べるのはかえって頑固な便秘を招くことにも

なりかねないそうなので、注意が必要です。

やはり、よく咀嚼して唾液を出し、消化酵素をしっかりだして消化への負担を軽減することを意識します。

moonriver52p.hatenablog.com



便秘と言っても、原因は人それぞれ異なると思うので、結局はいろいろ自分で試してみてみるといいと思います。

まずは、1週間試してみてみること。

効果があったとしても、腸はストレスなどにも敏感に反応するのでリラックスすることも大切のようです。

ゆっくり、深呼吸することで自律神経を整えて副交感神経を優位にし、腸のぜんどう運動を活発にするらしいのです。

キウイ食べて、リラックスして、毎日スッキリストレスフリーで生きられたら、身体も軽くなってるんるんですよ〜