つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

うどん県には、うどん以外にも色々あるよ

今日は、自宅から車で30分程走った所にある香川県宇多津町方面へドライブがてら遊びに行って来ました。

宇多津町は香川県の中心部に位置していて、特に臨海地域は、開発が進んでいて道路も整備されており、街全体がとても綺麗で公園や大型スーパーなど生活に便利な印象を受けました。


四国最大級とも言われている水族館が建設中という事もあり、これからもっと発展していく地域だと思います。
2020年3月20日オープン予定です。

詳細はこちらです。👇
shikoku-aquarium.jp

目の前に海が広がる水族館はとても魅力的です。
イルカショーをバックに沈む夕日が見れるなんてロマンチックです。


建設中の水族館が出来上がったというニュースを見て、どんな感じなのか、ちらっと周辺をドライブ。
水族館の隣のうたづ臨海公園へ車を停めて、海を見渡せる遊歩道を散歩してきました。

今日の天気が曇りだったので写真が微妙ですが、瀬戸大橋が望めます。
晴れていれば、夕陽が最高だろうと思いました。

散歩したり、ランニングしたりギター演奏したり瀬戸内の穏やかな時間が流れています。
遊具が整備された公園が隣にあるので子供たちが遊んでいました。

遊歩道を歩いていると、ひんやりと冷たい海風が心地よかったです。


水族館がオープンされたら、しばらくは渋滞が予想されるので、公共交通機関を利用した方がいいかもしれません。
JR宇多津駅からは、徒歩12分です。

水族館が大好きな私にとってかなりテンション上がります。今まで、水族館と言えば、大阪の海遊館まで行かないといけなかったので、四国に建設されると聞いた時は、本当に嬉しかったです。

駅から水族館までの間に、イオンモールなどの商業施設、コンビニ、カフェなど楽しめます。

また、近くに瀬戸大橋四国健康村というスーパー銭湯があります。ローカル感一杯の大衆演劇も楽しめるみたいですよ。年配の方はこちらがおすすめかもです。

f:id:moonriver52p:20191222162444j:plain

お昼は、イオンモールの前にあるオムライス屋さん(いたずらたまご)でデミグラスソースたっぷりの、なすときのこのオムライスをいただきました。

デミグラスって何でこんなに美味しいのだろう(笑)

f:id:moonriver52p:20191222162510j:plain


こちらは補足ですが、もう少し西方面にある四国八十八箇所13番札所の金比羅宮への玄関駅であるJR琴平駅のライトアップが素敵です!

f:id:moonriver52p:20191222162533j:plain




香川といえば、うどん、骨付き鶏くらいしか思いつかないかもしれませんが、美味しい物も他にたくさんあるし、これからは、海に面した水族館として有名になるかもしれません。