つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

お金は羽が生えたように飛んでいく!

あっという間に消えて行きますよね、お金って!

年末年始の食材の準備。

おせちに蟹に牛肉、お酒。。。

昨日は、長男の服やカバンのお買い物。

コートにバッグにブーツ。。。

少しずつだけど、パタパタと羽が生えたように飛んでいきます。
基本ケチなので、大量に飛ばすことは出来ません(笑)

お金は流通する為にあるのは分かっています。
部屋のタンスの引き出しに入れたままでは、何も生まれないです。


普段は、収入と支出のバランスを考え赤字が出ないように心がけて使ってはいますが、子供が帰って来たときぐらい、美味しい物を食べさせたい!
そんな親心から、出費がかさんでいくのです💦

どこのご家庭も同じですよね⁈


今現在、我が家の流通は子供の教育資金、住宅ローンの支払いが大きく占めていて、老後資金にまで回せていません。

老後の生活に不安を感じますね。
これから、親の介護も出てくるだろうし、そうなると、生活の仕方もガラッと変わってくるでしょう。

不安ばかり感じていても、何も良いことはないので、能天気に構えてる感じもあります。
漠然とした状況です。

今まで、家族の中で何か問題が起こった時は、なんとかなるさ でやって来ました。
金銭的な事も無いなら無いで、かき集めてやって来れました。

身体が元気でさえ有ればどうにかなるものです。

その為に、まずはストレスを溜めない!

食生活をきちんとする!

ぐっすりとよく眠る!

軽く運動をする!

最後に感謝する心を持つ!


基本的な事が一番大事です。


年末は、クレジット払いも多かったので、来年は貯蓄の目標額を決めて、節約の日々が始まります。

節約で変動しやすいのは、食費でしょうか。

基本的に買い物の回数は、週2回です。

財布を全く開けない日を必ず作ります。

コンビニは殆どといって行きません。

惣菜や加工食品、菓子類は手軽な分値段が上がります。ドレッシングやたれも最低限の利用で極力手作りすると、無駄にもならないし、身体にも財布にも優しいです。


日用品はそもそも、買いすぎ無いように気をつけてます。自己投資として、化粧用品はある程度の金額の物を使っています。洗顔料、化粧水は安め。美容液、クレンジング、クリームは少し値の張る物を使っています。

ファンデーションやその他メイク用品はプチプラのものです。

クレンジングには、一番力を入れていて、メイクは早めの時間に丁寧に落とすことを心がけています。

メイクを付けっぱなしにすると、油分を顔の上に放置する事になり、顔の上で油が酸化していく気がして、早く素顔にもどりたくなるのです。



衣類は金額が大きいですね。以前はプチプラのものばかり購入していましたが、高価格の物の方が、丁寧に扱い長持ちするような気がして枚数は少ないけれど、高額の物を買うようになりました。



人もお金も、綺麗に整頓された所が落ち着くのでは無いでしょうか。
お財布の中も綺麗な状態を保って行った方が居心地がいいと思います。