つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

こだわりの国産ピーナッツバター

こちらのピーナッツバター、以前「満点☆青空レストラン」で紹介されてから大人気になっていた商品です。


インスタでこの蓋のマークで何度か見かけていて記憶にありました。


ふと立ち寄った、キッシュ専門店のカフェにて販売されていたのを見つけて購入してみました。

こんな田舎町で販売されていて嬉しくなりました。

千葉県には程遠い四国地方です。

カフェの店員さんが仰っていました。一時期は販売が追い付かないほどだったそう。


110gで1500円ほどしたのでなかなかのお値段です。

ホームページにお邪魔したら、こんなコメント欄が

 

   美味しさ返品保証

 もし、お味にご満足いただけなかった場合、お代金をお返しいたします。
 お電話にてお問い合わせください。


おぉ〜!
素晴らしいコメント。
品質にこだわりがあるからこそのコメントですよね。
happynutsday.com



材料もシンプルです。
千葉県産の落花生とてんさい糖、塩だけで作られています。

スーパーに売られているピーナツバターは水飴や植物油脂が使われています。

とろっとして、柔らかい質感です。

保存料なしなので、酸化が早い可能性がありなので、遠慮なくたっぷりとパンに塗っていただきましたd(^_^o)

甘さ控えめでした。

歯にまとわりつくくらいまったりとしています。

ピーナツバター好きには堪りません(笑)

いんげんのピーナツバター和えとかにも良さそう!!

ホームページの中に、アレンジメニューが載っていました。

フムスにチャレンジしてみます!


Amazonにて、商品のレビューを見てみたら、美味しいレビューが沢山有りましたが、中には、お値段と量に満足が得られないコメントがありました。

千葉県産のピーナツを自家焙煎をして、丁寧に素材にもこだわって作られている生産者の方の気持ちを理解してあげて欲しいです。

ホームページ見ていたら、焙煎仕立ての殻付きピーナツが食べたくなりました。

ピーナツには、ビタミンE、レシチン、ナイアシン、薄皮にはポリフェノール。

ビタミンEは血行を良くする効果があり、冷え症や肩こりを解消すると期待されています。

レシチンは、脳の神経細胞の働きを活発にします。

ナイアシンは、二日酔いを予防します。

ポリフェノールは抗がん作用、美肌効果、アンチエイジングなど。

本当は皮ごと食べるのが良いみたいですよね。
ちょっと渋みがあって子供の頃は苦手でした。

父がお酒のお供に殻付きピーナツをいっぱい食べていてだけど、私は皮を丁寧に剥いて食べてました。

ピーナツバターは太りそうなイメージだけど、実際は、一緒に食べるパンに原因がありそうです。食べる量が問題ですね。

栄養豊富なピーナツは身体に良さそうです。