つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

こんにゃくで腸内の大掃除

只今腸活中の私です。色々と腸に良さそうなものを選んで食べています。

お腹の大掃除をする

こんにゃくは腸にいいと言われていますよね。


こんにゃくの食物繊維は、腸の動きを活発にし、腸内のバランスを整え、腸内の有害物質を体の外へ排出してくれます。

こんにゃくはカロリーも低いのでダイエットの為に食べている方も多いかと思います。

最近、欧米ではこんにゃくパスタが流行しているみたいですね。

私は食べたことはないので、いつか食べてみたいです。



栄養成分はカルシウム、セラミドが多く含まれています。

このセラミド、お肌の潤いを保ち弾力を保つ効果があるそうですよ。乾燥肌対策にいいです。

スーパーに置いてあるこんにゃく。出来るだけ生芋こんにゃくを選んでください!

製粉でできた安価なこんにゃくよりも、生芋こんにゃくの方が5倍もセラミドが多く含まれています。

灰汁抜きは必ずする

こんにゃくの灰汁抜きちゃんとしていますか?

私も以前は適当にお湯で湯がくだけでした。

しっかり灰汁抜きをしなければ、生臭みがいまいち消えないし、せっかくの腸のお掃除をしてくれるこんにゃく。

灰汁を抜かずに食べるのは、身体にもよくないです。

【こんにゃくの灰汁抜き】

① こんにゃく全体に塩をまぶし、しっかりも見込む。そのまま10分くらい置いておく。

② 鍋にお湯を沸かし、塩もみしたこんにゃくをそのまま鍋へ入れて、5分くらい茹でる。

③ ざるにこんにゃくをあげて、少し冷ます。すりこぎでこんにゃくを叩く。私はぐーパンチでゴンゴンします(笑)

④ 適当に手でちぎったり、好みの大きさに切って味付けする。

【糸こんにゃくの灰汁抜き】

① 糸こんにゃくをざるに上げ、塩をまぶしもみこむ。しばらくもみこむと泡がぶくぶく出てくる。←これが灰汁

② 鍋にお湯を沸かし、糸こんにゃくをいれて茹でる。

③ こんにゃくをざるに上げる。

④ もう一度鍋に戻し、乾煎りする。乾煎りすることで、味が沁みやすくなる。


今日の晩御飯に食べたひじきと糸こんにゃくのの煮物です。

この他にもピリ辛こんにゃくや焼肉のたれを掛けただけのこんにゃくステーキよく作ります。

まとめ

腸にいいこんにゃくですが、灰汁の取り方を適当にすると食べる意味がありません。

ほうれん草やお肉も同じ、丁寧に灰汁の処理をすることで、身体にもいい効果が得られるうえに、美味しさを追求することができます。

面倒くさがらずに、処理することで病気知らずにつながるのではないでしょうか。


www.moonriver52p.com
www.moonriver52p.com
www.moonriver52p.com