つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

いちご大福がジョーズになった




【伊藤久右衛門】




今からの季節、美味しいものといえば、いちごですよね。


コロンとしたかわいい形、甘酸っぱさ大好きなんです。


そろそろ和菓子屋さんの店頭にいちご大福が並んでいるかなと思い行って来ました。


香川県のなかでも一番と言ってもいいほどの有名店和菓子屋「たから」へ。


こちらのお店は、昭和11年創業老舗の和菓子屋で贈答品はもちろん、季節のフルーツを使った生大福やお饅頭が数多く店頭に飾られています。


e-takara.jp



訪れた時には、定番の物以外の物を選ぶのも楽しみの一つです。


朝の9時半くらいに行きましたが、既に多くのお客様がお買い求めに来られていました。


店内飲食も可能で大福を購入してお茶をいただくこともできます。


店内はおひな祭りの飾りがたくさん飾られていて、春の近づきを感じられました。



いちご大福は大中小のサイズがあり、大のサイズはびっくりするほどです!


今日は中のサイズのいちご大福と、みかん大福、桜餅、桜おこわを購入しました。


写真がないのですが、この桜おこわが期待以上に美味しかったのです。


香川県産の「ダイシモチ」というもち麦が入っており普通のおこわとは少し違ったぷちぷちとした食感がたまりません。


トッピングには味付けタケノコと塩漬けの桜の花が入っていて、ふんわりとした桜の香りとたけのこの歯応えにより春を感じることができました。


このいちご大福が中サイズって、立派すぎます(笑)


大ってどうなんだろう?1個で大満足かも。


まず、中身が気になるので可愛そうだけど半分にしました。


あれれ💦


これは、まさかのいちご大福が、ジョーズになったよ!


大きなお口を広げて、威嚇しています!


f:id:moonriver52p:20200219111603j:plain


とても、一口では食べられないサイズでした。


いちごの酸味と白餡が、こんなにマッチするなんてハマる事間違いなしですよ。


みかん大福の方はというと、みかんの果汁が滴り落ちました。


じゅ〜すぃ〜(笑)


季節ごとの果物が大福に包まれていて、酸味と甘味を頬張り続けた私のお口は、幸せいっぱいに包まれたのでした。


いちご大福がジョーズになるなんて、新発見だったので載せてみました。



f:id:moonriver52p:20200219111232j:plain







f:id:moonriver52p:20200219111519j:plain