つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

寒い日は温泉に行って地域交流



最近あまりにも寒くて、身体が硬くなりがちです。こんな日は温泉に入りたい!


そりゃあ、温泉旅行に行きたいけど、気軽に行くことは無理だから手軽な街の温泉へ行ってきました。

遠出は、ウィルス感染とかなんだか怖い。


自転車でも行けるくらいの距離なんですが、始めて行きました。



すべての浴槽がかけ流しになっていました。


泉質は、ナトリウム炭酸泉・塩化物泉(療養泉)です。


滑らかな泉質でお肌がつるつるになった感じです。


神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復効果など、期待大です。


日曜日などは家族ずれで混雑するそうですが、平日のお昼前に行ったのでゆったりと入れました。


私は始めてだったので、入り方が分からないなぁと思ってお隣の入浴中のマダムにお声をかけて、正しい入り方を伝授して頂きました( ´艸`)


地方のマダムはざっくばらん!何でも話してくれます。これぞ裸の付き合いって言うのでしょうか。


誰とでも自然体で話ができる雰囲気が、そこにはありました。


「露天風呂のも気持ちいいよ~」


「水風呂は脂肪がいっぱい付いてる人はいいけど、普通の人は今の時期拷問やで~」

温かい露天風呂と思ったら、いきなり水風呂でひゃ~!!


心臓強い方でよかった💦


身体も心もほぐれます。

平日のマダムは、街の温泉巡りを周期的に楽しんでいるそうです。



館内は清潔感があって、リラックス出来る場所、食事出来るスペースも沢山あります。


今回始めて行って思ったのは、リンスインシャンプーは完備されていたけれど、髪の毛がキシキシになりました。

コンディショナーやヘアオイル、持って行った方がいいと思いました!




今度は、温泉内にタオル持参してサウナに入りたいです!


地域の温泉だけど、気分転換になるし身体も心もポカポカになって、気分上場!

地域交流も出来たしね。


玄関先は上品で落ち着いた印象でした。





f:id:moonriver52p:20200210153323j:plainf:id:moonriver52p:20200210153814j:plain




busshozan.com