つきみの変わりゆく日々

食のこと、身体のこと、より良いライフスタイルを過ごしたい。

失敗をする事を楽しもう

人生ミスばっかり


何か新しいことを始めると、必ずと言っていいほどつまづきます。

このブログを書くのも一つ一つ階段を上がっている感じです。

分からないことだらけの連続です。ネットの中の世界なんて急成長すぎてついていけてない。

昭和生まれです。黒電話が家にあった世代です(笑)

進み方はゆっくりと亀です。ウサギじゃありません。

壁にぶつかると突破するのにもかなりの時間がかかります。

時間がかかった分、突破した時の喜びは格別です。

人生も同じ、人によって壁の高さの感じ方はそれぞれだけど、自分にとっては必死!!

今感じている苦労も、通り過ぎた人にとっては、微笑ましいくらい笑える話かもしれない。

3日3月3年という言葉があります。芸事や修行の心構えから来ている言葉らしいです。

3日間我慢すれば3か月耐えられる。3か月耐えられれば3年頑張れる。というもの。

日本人ならではの言葉ですね。まさに「忍耐」でしょうか。

振り返れば、笑える!


飛行機も離陸する時は、空気抵抗を受けながら風が強ければ大きく揺れる。

目的地に行くためには引き返す事は諦める事。

上昇し続ければ安定飛行に入り、大空は真下に眺める事が出来る。

苦労して得たものは自分自身の力となる事を信じて、誰もが努力するでしょう。


辛い時の自分を客観視出来れば、もう問題が解決する時は直ぐ近くにあると感じることができるかも。

必死になっているときは気付かないけれど、確実に成長していく。

結果が出た時、振り返れば達成感でいっぱいの自分を誉めてあげたい。

失敗を恐れない


何度も何度も繰り返しあきらめない事、これが成功への道というけれど。

遠い先が見えなくてくじけそうになる。

ここで立ち止まるか進むかは自分次第です。

どこまで行けるかどうか行ってみないと分からないだろう。

日々の変化を楽しむこと。

失敗したら、今がチャンスだととらえる。変わる時なのだから。

勇気をもって前に進もう!

まとめ


心が疲れていたのか、自分を勇気づけるために書きました。

生きていたら、むなしくなったり、悲しかったり、寂しかったり色々ですよね。

何があっても、どうにかあがいていれば何とかなるものでしょう。

どうにもならない時は、方向性を変えてみるとか。

それでも無理なら、潔く諦めるのも一つかもしれない。

ケセラセラ、明日は明日の風が吹く。

笑い飛ばして日々を楽しむことが大切だと改めて感じたのでした。